nigorou memo


■ダイバージェント
SF映画って事で、ガタカみたいなヤツかな?
とか色々期待してみたのだケド・・

うーん、ハンガーゲーム的な、何というか
大勢に逆らう女子という大きな流れ、
これ今アメリカで流行ってんの!?

ツッコミどころ満載で設定にもなじめないため
見終わった後に余り何も残らなかったデス・・
つまんない映画では無いのだけどね。

■さよなら渓谷
映画の中で「えっ!?」ってビックリするはずの
部分が宣伝文句に入ってしまっていて、
ネタバレからスタートする映画。

監督がタイトルだけでは誰も見てくれないから、
見てもらった方がいいからこの宣伝文句なんです
って言ってたけど、それってまあ一理あるんだけど。

例えば、パーマンネント野ばらだったら、絶対に
ネタバレしたらダメだし、そういう意味でも他に
やり方あるのではと思ってしまう。

お話としてはとても良かっただけに、何だか
そういう部分が若干気になりました。

雰囲気を楽しむ映画なので、中身だけだと
30分くらいで終わるよね、これ。

■最近
10月末あたりにノド痛が発生。
その後耳鼻咽喉科へ行き治療をするも、
未だにまだ体調が完全に戻らず。
行ったり来たりを繰り返す。

気持ちの問題もあるかもしれないけど、
2週間も体調不良が続くとツラいね・・

せっかく減っていた体重も、食っちゃ寝を
繰り返していたので増えてきた・・。
まったくもう・・
 
2014/11/10(Mon) 15:34 | comments(0) | 映画
■オールユーニードイズキル
トムの映画はハズレがない!!
今回のもちゃんとしっかり面白い!!
原作は日本の小説だそうだけど、
いろいろと調べるといいとこ取りの感じみたいね。

そして何と言っても今回も時間モノ!
今回のループネタというのは
昔見たミッション8ミニッツとも似た感じだけど、
でも根本的には違う感じで、
いろいろと新鮮で気持ちいい!!

トムが画面にいると、この上ない満足感もあるし、
なんでこうやってハズレ無しにまとめることができるんだろ。
ほんとすごい!!
面白かった!!
 
2014/11/28(Fri) 22:33 | comments(0) | 映画