*Studio fake*panda WORKS

2015 2014 2013 2012 2011 2010 2009 2008 2007 2006 2005 2004 2003 2002

■2008年

Last snow
2008年12月29日発売
「Last snow」作編曲担当
星名優子さんから初めての依頼を受けました。冬コミ合わせのCD
です。

冬でキュートな感じを目指して作ってみました。冬曲定番の8分
で刻むシンセベース、大事な所で出てくるスレイベル。この二つ
でかなり冬っぽくなりました!そしていつもより冬成分多めのピ
コピコを全体にまぶして、めっちゃいい感じに!

ファンタジーでクリスタルな雰囲気が聴き所ですね~。




Web Single*increase*
2008年12月1日配信開始
5thsingle「ハピメリクリスマス」作編曲担当
いつもおせわになってます、あおはるさんから初のオリジナルの
依頼を受けました。

かわいいより元気系のクリスマス楽曲、以前アレンジしたラタトゥ
系の依頼と言うことで、ピコ成分とクリスマスをたっぷりと混ぜて
みました。

今回は4つウチでは無く、ドラムがドコドコと鳴ってベースがグリ
グリと動く楽曲です。いつも4つウチばっかりなのでこういうのも
楽しいわ~。おほほ。




鬼眼のキズナ ~焔の少女、雪の乙女~
2008年10月13日発売
EDテーマ「月の裏側」作編曲担当
池田奨さんからの初めての依頼を受けました。ドラマCDの
エンディングテーマです。

「ユメノシズク」 &アムロちゃんの「Four Seasons」
路線という指定で、いつになく新鮮な方向性で、普段
作り慣れない感じなのでできるかな!?と思いながら
作ってみたのですが、すごくいい感じに完成してかなり
満足です。

和風メロというのはかなり限られてくるのでなかなか
難しいのですが、またそこが楽しかったです。最近で
一番ピコ無しなのが聴き所です^^




ANICOV.【alpha】
2008年10月13日発売
1曲アレンジ担当
いつもおせわになってます、あおはるさんからアニソン
のアレンジの依頼を受けました。

セーラームーンのEDテーマです。あおはるさんから
いつも通りのニゴ節でOKとの事だったので、遠慮せず
ヨツウチピコピコで攻めてみました。

JASRAC曲だったので、作業のメインはアレンジという
よりは耳コピで、久々の本気ミミコピは大変でしたが
楽しかったです。テンポは上がってますがかなり原曲
をなぞってますのでその辺が聴き所ですかね。




坂上なち オリジナルボーカルアルバム 「twinkle*twinkle star」
2008年05月11日発売
全5曲編曲担当、4曲作曲担当、1曲歌詞担当
メイドのアルバムでお世話になった坂上なちさんから
アルバム楽曲の依頼を受けました。

当初の依頼のテーマは「女の子っぽく!」だったので
ニゴ乙女(浜乙女みたいやな)全開で曲作りをしました。
それでは恒例の全曲紹介いってみよ!

1.Dolly…「こんなおしゃれができるのは女の子だけだよ!」
をテーマにガーリーでキュートな曲を作りました。世
界観として意識したのは下妻物語。あの映画は本当に
ええ映画やったなぁ。しみじみ。サウンド的にも、他
に無い強烈なキュートさが出せたと思っております。
歌詞の元ネタも考えました。

2.DayParade…短いくくりでどんどん曲が展開していく
ロックっぽい曲、というテーマで作りました。この曲
のポイントはベース。10年くらいかけてようやくこの
音が出せました。ニゴベースとニゴギターでございま
す。歌詞もすごくいいよね。

3.恋水…あの霜月はるかさんの曲をアレンジする事に
なるとは夢にも思ってませんでした。頂いたデモはし
っとりとしたピアノで、それをなちさんの指示でミド
ルテンポなリズムのしっかりある曲に編曲してみまし
た。曲の雰囲気を壊さず、いい感じに仕上げられたの
ではないかな、と自負しております。

4.Rain drop…ピアノをメインとしたふんわりキュート
な楽曲。あおはるさんにイントロで泣けると言われて
超嬉しかったです。なちさんのピュアでイノセントな
歌にカウンターメロディーのピアノが雨を演出してい
ます。最後のポロリン!は雨が上がった音です。

5.ねがいごと…切ない恋心を徳南君のギターにのせて
お送りします。とにかくこの曲は評判が良いので非常
に満足感のある曲です。この当時こういう曲を作った
事がなかったので、色んな意味で自信につながった曲
なのです。

2年半という時間をかけてじっくり熟成したアルバム、
ゼヒお手元で聴いてみて下さい。




青木春子ベストアルバム「Aoharu fielD」
2008年05月11日発売
2曲編曲担当
にせぱんもお世話になっているあおはるさんのベスト
アルバムの編曲の依頼を受けました。
「LA★TA★TWO-cheerful girl ver.」
「ぴゅあぴゅあ--global love ver.」
の2曲。あおはるさんの指示で好きにして下さいとの事
だったのでニゴ節爆発です。

LA★TA★TWOは、原曲がまず3連で、そこを変え、ヨツ
ウチではなくいなたいドラムでベースがグリグリと下
を支えるサウンドにしてみました。トント~ンとでき
ました。

そしてぴゅあぴゅあ!これはヨツウチのピコピコでい
こうと当初決めていて、音の感じとかはサクサクとで
きたのですが、コードの感じがもうとにかく難しくて
もうこれ以外無い、というコード進行にしました。今
考えても本当に苦労したな~(遠い目)。

苦労の甲斐あってすごくいい感じになりました。2曲
とも高評価でありがたいです。




七色ビタミン 1st mini Album 「Mono*Prism」
2008年03月09日発売
プロデュース、4曲編曲担当、3曲作曲担当
にせぱんでカミヒトエをちなちゃんに歌ってもらって、
この才能を世の中に広めなければいかん!という衝動で
アルバムをプロデュースしました。

2007年秋発売予定だったのがチョビチョビの延びて、
2008年の春にようやく発売ができました。

プロデュースやってみて思ったのは、1枚のCDを作る
のにこんなに色んな事が起きるんや!って事。正直もう
ダメかもわからん・・と思う瞬間もあったけど、何とか
発売まで漕ぎ着けて本当によかった!

イベント会場での出来事は本当に一生モノの思い出です。
買ってくれた皆さん、本当にありがとうございました!!

キミに桜色は、90年代のJAMとかヒスブルとかの佐久間
プロデュース音源を意識して作りました。RPGは、いわ
ゆるデンパソングというのにチャレンジしてみました。

初回特典の乙女ドロップリミックスは、もし曲が足り
なくなったらヤバい!という事で超スピードでリミックス
したものです。

何もかもとてもいい勉強になりました!